スキンケア

顔の毛穴をなくす(消す)正しいスキンケアの方法で素肌美人を目指そう!

更新日:

毛穴をなくすスキンケアの方法

顔の毛穴が目立つようになってきた気がする…。

肌の悩みの一つとして、多くの方が悩んでいますが、正しいスキンケアの方法を知らない方がほとんどなんです。

なぜ年齢を重ねていくと毛穴が目立つようになるんでしょうか?

毛穴をなくすことってできないの?最近気になってきちゃって。
赤ちゃんの肌はきめ細かですべすべの肌なのになぁ。

今回はこのような疑問にお答えしていきます!

化粧品検定3級を所持する、私が紹介していきます!
(※現在は1級取得のため猛勉強中)

目指せ、素肌美人!

※この記事は、化粧品検定の書籍を参考にして書いています。

スポンサーリンク


もう嫌!顔の毛穴が目立つ原因は?

毛穴がやばい

もう鏡を見るのも嫌!ってくらい、毛穴が気になる時ありませんか?

毛穴の目立ちは、皮脂の過剰とハリや弾力の低下だと言われています。

皮脂が多くなる原因は、実は男性ホルモンによるものです。

そういえば女性にも男性ホルモンがあるのよね。

具体的にどういったことで毛穴が目立つ原因になるかというと…

外的要因

  • 乾燥
  • 酸化
  • 紫外線

内的要因

  • 加齢や遺伝(老化)
  • 生活習慣や食生活(栄養バランス)
  • 代謝不良(血行不良や内臓の働きが悪い)
  • ストレスや疲労
  • ホルモンの影響(生理など)

ほかにも、季節的なものや自分の肌質に合わせたスキンケア(化粧品が合ってないなど)ができていなくて、皮脂が過剰に分泌されてしまうといった原因が考えられます。

こんなにも原因があるのね。。一体どんな対策をしたらいいのよ?

毛穴をなくすためには、まずは知ることから。

間違ったスキンケアをして悪化させては元も子もないですよね。

知識を身につけて毛穴対策をしていきましょう。

皮脂の取りすぎに注意!お手入れが肝心

皮脂のお手入れ


顔があぶらっぽいから、常にあぶらとり紙でペタペタ取ったりしていたわ。

顔のあぶらは良くないから取ってしまおう!

と考えがちですが、実はこの「皮脂」はとても大切。

顔のあぶらの働きとは?

皮脂は細菌や乾燥から肌を守り、「うるおい」や「ツヤ」を与える役割を持つ「皮脂膜」の成分です。
毛穴が詰まってると感じたら、皮脂を取りすぎずにお手入れをすることと、日頃のスキンケアが重要です。

毛穴のタイプ別・原因とお手入れ方法

毛穴のタイプ


毛穴のタイプには主に3種類あります。

自分はどのタイプに分かれるか、下記で見てみてくださいね。

選ぶときに参考になる美容液や成分、対策がタイプごとに分かれています。

それぞれ原因とお手入れの方法が異なるので、毛穴ケアについて詳しく解説していきますね^^

詰まり毛穴とは?

詰まり毛穴


詰まり毛穴は、肌の古い角質(老化角質)や皮脂、汚れなどが混ざり合って角栓になり、酸化の影響で小鼻などの黒ずみが起きたりします。

いちご鼻も詰まり毛穴と同じ現象です。

詰まり毛穴の改善方法は、酵素での洗顔、クレイ系のパック、スクラブ剤、洗顔前にホットタオル、抗酸化効果の高い化粧品などがおススメです。

酵素洗顔とは

酵素の力で余分な角質などを落としやすくしてくれる洗顔料。

クレイとは

土の粘土質の部分から採取できる天然の成分のことで、「泥洗顔」「泥パック」のパック。

たるみ毛穴とは?

たるみ毛穴


たるみ毛穴は、コラーゲンの減少などにより真皮の老化が起き、ハリが低下することで、皮膚も毛穴も落ち込み、帯状に連なっていくことです。

たるみ毛穴の改善方法は、コラーゲンを増やす働きがあるレチノールや、抗酸化効果の高いビタミンC誘導体やコエンザイムQ10、真皮の再生効果のあるぺプチンなどを配合した化粧品でお手入れするとハリや弾力に働きかけてくれる効果が期待できます。

ビタミンC誘導体とは

ビタミンCを肌に浸透しやすく改良したもの。皮脂やシミのもととなるメラニン色素を抑えたり、抗酸化作用、炎症を抑える効果が期待でき、厚生労働省に効果が認められている美白成分の一つです。安価で手に入れられるのも人気の理由。

コエンザイムQ10とは

新陳代謝を促進し、抗酸化作用があるためシミやシワが定着しにくくしてくれる効果が期待できます。

ぺプチドとは

コラーゲンの生成を助けてくれる成分で、ハリのある肌へ導いてくれる効果が期待できます。

開き毛穴とは?

開き毛穴


開き毛穴は、過剰な皮脂によって顔全体が皮脂に覆われている状態でオイリー肌の方によく見られます。

また、水分不足により、水分と油分のバランスが崩れることで開き毛穴になることも。

開き毛穴の改善方法は、ティッシュで余分な皮脂を取り除いたり、やさしい洗顔料で清潔にします。油分が少なめで保湿効果の高い化粧品や、皮脂の抑制効果のあるビタミンC誘導体が効果的です。

毛穴のお手入れQ&A

毛穴のトラブルQ&A


これまでの毛穴ケアは間違っていた!?

そんな疑問に答えていきます。

日頃やりがちなお手入れの注意点を見ていきましょう。

あぶらとり紙で強く肌に押し付けるのはNG

あぶらとり紙


顔表面や小鼻のあたりのギットギトになっている皮脂があったとしても、あぶらとり紙を肌に強く押し付けたり、こすったり、気になる際に何度も使うのは肌にとって必要な皮脂までとってしまうのでNG。

そっと肌にあてるだけで皮脂は十分とれます。

ポイント

皮脂を軽く取りたい方は、フィルムタイプよりも和紙タイプがおススメです。

毛穴パックは肌への負担が大きい?

毛穴パック


小鼻周りをパックして角栓を取るのは、肌への負担が大きくかかってしまいます。
こんなに取れたー!って気持ちいいんだけど、あんまりよくないのね。

無理に毛穴を開き、角栓や角質を除去することで毛穴が開きっぱなしの状態になってしまいます。

注意ポイント

パックをしたら、毛穴を引き締めるために収れん効果のあるスキンケア化粧品でのケアが必要です。

下を向く作業はたるみの原因に…

下を向く


パソコンやスマホなど、下を向く作業は顔のたるみの原因になると言われています。

顔がたるむ影響から、頬の毛穴が目立つようになります。

ポイント

下を向かないようにするのはなかなか難しいですが、スマホなどの見方を少し意識してみるといいと思います。

オイルクレンジングは洗浄力が強いからたっぷり保湿して

オイルクレンジング


メイクがよく落ちるオイルクレンジングは便利ですよね。

ただ、オイルクレンジングは洗浄力が強く肌荒れや乾燥の原因になってしまうことも。

ポイントメイクや、一部のメイク落としに使うなどがおススメ。

ポイント

使ったあとは、しっかりと保湿することが大切です。

にゅるっと小鼻の角栓を押し出す

角栓を出す


ダメだってわかってはいるけど、ついやっちゃう、って方が多いのでは?
趣味の一環でにゅるっとやっちゃうわ。だって楽しんだもん。(笑)

押し出た角栓が目で見えるし、スッキリしますが、こちらもできれば控えた方が良いです。

肌に傷がついてしまったり、押し出た角栓の毛穴は開いた状態なので、そこから汚れが詰まりやすくなります。

また、必要な皮脂をとってしまうことにもなるので乾燥しやすくなってしまいます。

注意ポイント

にゅるっと角栓を出すのはできるだけ控えましょう。

冷やして毛穴を引き締める

冷やしタオル


冷やしたタオルや保冷剤で肌を冷やして毛穴を引き締めるのは、あくまで一時的の効果。

毛穴が引き締まったように感じますが、ほかに日常的なスキンケアが大切になってきます。

注意ポイント

肌を冷やして毛穴が縮まるのは一時的。体温で元に戻ってしまいます。

簡単に毛穴をなくす方法6選!

毛穴をなくす方法


原因や注意点を知った上で、毛穴をなくす方法には、どんなスキンケアをしていけばいいのか?

次に厳選した6つの方法をこちらを紹介していきますね!

日常で取り入れられるもの、即効果が期待できるものなど、自分でできそうな部分はぜひ試してみてください^^

毎日のお手入れが素肌美人になるコツです^^

レッツゴー!

クレンジングで毛穴を綺麗にする方法

クレンジング


クレンジングはメイクの汚れだけではなく、古い角質や外気の汚れなども落としてくれる効果があります。

必要以上に何度もクレンジングをすることは逆効果ですが、ナチュラルメイクをしたときや日焼け止めだけ塗ったときもクレンジングはしたほうがいいですよ。

週1回はご褒美ケアとして、ディープクレンジングをするのもおススメ!

肌がもっちもちになります!

こちらの動画でわかりやすく解説してくれています^^

しっかりとメイクオフするのと、保湿が超重要ですよ!^^

動画で解説してくれている元美容部員の和田さんが使用されているのは、こちらのクレンジングバーム

プチプラなのに肌のすべすべ感を実感している方も多く好評です!^^

プチプラでもOK!洗顔はしっかりと泡立てましょう

洗顔


ガシガシ力を入れて洗う方もいますが、それはNG。

熱いお湯だと皮脂が落ちてしまうので、ぬるま湯かお水が◎。

プチプラでもOK!ポイントは、洗顔料をキメの細かい泡になるよう泡立でて、泡で顔をなでるイメージで洗っていきます。

あんまり洗顔料を顔につけるのも良くないので、1分以内を目安に洗い流していきます。

ポイント

洗顔料を泡立てるのは、泡立てネットなどを使うと簡単です。

泡洗顔のわかりやすい動画はこちら!

プチプラでも毛穴が気にならないくらいになるコツを紹介してくれています^^

動画で使用しているのは、「LIFTARNA」のクリアウォッシュパウダーですね。

口コミ評価も高くて、肌質が違うと実感している方も多いですね^^!

洗顔後の化粧水や乳液、クリームのつけ方

化粧水や乳液


夜の洗顔はお風呂で、という方も多いのでは?

注意点は、一番乾燥しやすいのは実はお風呂あがりと言われていて、化粧水や乳液をつけるタイミングが重要です。

洗顔後なるべく早く化粧水をつけ、そのあとすぐに乳液やクリームなどをつけるようにしましょう。

ポイント

化粧水は時間がたつと揮発するため、すぐに乳液やクリームでふたをするのがベスト。

角質ケアやピーリングでなめらか肌へ

ピーリング


古い角質を取り除いてくれるのがピーリングです。

顔色が明るくなる美白効果や、毛穴の詰まりが取れてざらつきも解消できます。

肌に負担をかけてしまうので、毎日行うのではなく、週に2回までにしましょう。

また、ピーリングで角質ケアを行った後は乾燥しやすいのでしっかりと保湿ケアをしましょう。

注意ポイント

ニキビや肌荒れを起こしている場合にピーリングを行うと悪化させてしまうこともあるので控えましょう。

ボコボコ毛穴はレーザー治療で改善!

産後の肌荒れはいつまで?


肌の深層部分にまで届くレーザーをあてることで、肌を刺激し毛穴トラブルを治療します。

ニキビ跡(クレーター)のデコボコ毛穴や、自分ではどうしようもできない症状などをレーザー治療を受けることによって、毛穴の改善や肌のターンオーバーを早めたりといった効果が期待できます。

皮膚科や形成外科などで行っているところがあります。

注意ポイント

1回あたりの値段も高価です。また、治療後は赤みや小さなかさぶたができたりすることがあります。

エステやクリニックで毛穴を洗浄

エステ


毛穴の症状に合わせて、化粧品や美容機器、ハンド技術などで施術を行ってくれます。

自分の毛穴のタイプを聞いたり、今後どのようなスキンケアをしていけばいいのかカウンセリングしやすいのもエステの特徴です。

フェイスマッサージ、すごく気持ちいいわよね。ついうとうとしちゃう。

毛穴洗浄やトラブルを解消のほか、肌がふっくらしたり、エイジングリラックス効果なども期待できます。

注意ポイント

レーザー治療と同じく、1回あたりの値段が高価です。根本的に治療したい場合は何度か施術を受けることを案内されることがほとんどです。

毛穴をなくすには生活習慣も大切

生活習慣を見直す


美肌への早道は睡眠と言われているほどで、毎日の生活習慣が大切です。

ビタミンAやビタミンC、たんぱく質などの多種類の食品を摂取し、栄養バランスを整えることが重要です。

適度な運動はダイエットや、ストレス解消にもつながり、生活習慣病の予防と改善ができます。

また、入浴することで肌を清潔に保つことができ、お風呂につかると血行がよくなり、自律神経のバランスも整えることが出来ます。

ポイント

夜更かししない、栄養バランスを心がける、運動する、お風呂に入って清潔にする!がポイントです^^

スポンサーリンク


毛穴汚れがひどいときはノーファンデの日も作ろう

ノーファンデ


毛穴が詰まる原因として、ファンデーションが落とし切れてない場合が多いです。
メイクやファンデーションで毛穴を全て消したいわ…

その気持ちはすごくわかるのですが、ファンデーションが残っていると皮膚呼吸ができなかったり、さらに毛穴が広がったりする可能性があります。

注意ポイント

毛穴が気になるからと言って、メイクの厚塗りは控えましょう。たまにはノーファンデで肌を休ませる日も作って。

メイクや紫外線対策にも気を使って

紫外線対策


最近では毛穴のへこみをカバーしてくれる化粧下地もあります。

たとえば、コチラ!

肌が平らになるのと、ポンポンっと軽くたたくだけで毛穴を目立たなくできると評判です^^

シリコンパウダーが入った皮脂を吸着するタイプや、毛穴に入る光をコントロールするものもあるので、そういったものを活用するのもおススメ。

ファンデーションやメイクは薄塗りで、こまめにお直しをしましょう。

また、肌にもっとも悪い影響を与えるのは紫外線だと言われています。

天気が曇りなどでもきちんと紫外線対策を行いましょう。

日焼け止めを使う場合は、種類と落とし方を商品パッケージできちんと確認し、肌に残らないようにしっかりと落としましょう。

日焼け止めが残ったままだと肌を乾燥させ、酸化させてしまうよ。

まとめ

毛穴をなくす


ここまで毛穴をなくすためのスキンケアの方法についてご紹介してきました。

毎日の生活の中で少し意識するだけでも素肌美人に近づけるのではないでしょうか?^^

キレイなママ、嬉しいな~

どうせ10代、20代の頃の肌質にもう戻れない…とあきらめずにぜひ試してみてくださいね。

すっぴんでも外で歩ける!彼氏や旦那の顔が近づいてきても余裕!くらいの自信が持てるように今から毛穴ケアしませんか?

パパにキレイになった?って言われたりして!

きっとあなたも素肌美人になれるはずです!^^

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
チカ

チカ

やんちゃな男の子2人を子育て中。 毎日ドタバタ育児生活だけど、子どもの成長を見るのが楽しみ。 ■■■ネイリスト技能検定・まつエク講師・コスメコンシェルジュ■■■ 産後だってキレイなママでいたい!をモットーとする。 普段はWEB屋さん。

-スキンケア

Copyright© 35SMILE , 2019 All Rights Reserved.