スキンケア

鼻の毛穴の黒ずみ【取り方6選】おすすめの方法と注意点を紹介!

更新日:

鼻の毛穴の黒ずみの取り方

鼻の毛穴のポツポツした黒ずみの取り方って難しくないですか?

別名、イチゴ鼻。とかブラックヘッドと呼ばれていますよね。

名前だけかわいい感じだけど、実際は全っ然かわいくないんですよね(笑)

鏡を見るたびがっくり…その気持ちよくわかります^^;

メイクでごまかそうにも、ほんとに嫌になるわ~。

そんな鼻の黒ずみ、今すぐどうにかしたい…!

そう思いませんか?

鼻の黒ずんだ毛穴を除去するためには、クレンジングとパックがとくに効果的です。

ほかにも黒ずんだ毛穴の取り方について、ちまたでは流行っているもの(おすすめのものとおすすめできないもの)を6つ紹介していきたいと思います!^^

今回はそのやり方と、気になる毛穴の原因やケアに関連する注意点なども詳しくお伝えしていきたいと思います!

化粧品検定3級を所持する私がお届けします! (現在は1級取得のため猛勉強中です)

頑固な黒ずみ毛穴を解消して、スッキリ鼻美人になりましょ^^

スポンサーリンク


鼻の毛穴のポツポツした黒い斑点が取れない

鼻の黒い斑点は何?

最近こういった口コミを見かけました。

20代女性

鼻の毛穴の黒い斑点をどうにかしたいです。
鏡で見てると叫びたくなるくらい気持ち悪くなります。

化粧してファンデが落ちてきたときは特に最悪で、黒くなって余計に目立ちます。
シートやジェル、パックをしても効果ないし、ひどくなる一方で黒い斑点は全然取れないんです。
しかも毛穴が大きくなってる気がします。

もう治らないんでしょうか…?

毛穴の黒ずみがごっそり抜ける取り方があれば教えてほしいです。

ポツポツした黒い斑点…!!

イチゴのようにポツポツして黒ずんだ鼻、ほんとに嫌になりますよね^^;

この黒い斑点は、古い角質や皮脂、汚れが混ざった後、酸化されて黒い斑点のようになるんです。

つまり、古い角質や皮脂、汚れをきちんと除去してあげれば黒い斑点のように目立つことはありません。

上手な毛穴ケアをすれば、悩むこともなくなると思います。

その前にケアも重要ですが、なぜ毛穴が黒ずんでしまうのか、その原因を知っておくことも大切です。

美容の悩みは尽きないわ。キレイになるには原因も知っておくと良いわね。

鼻の毛穴が黒ずむ原因と取り方は?

鼻の毛穴が黒ずむ原因

鼻の毛穴が黒ずんでしまう原因は、酸化が起きることにあります。

りんごを切った断面がだんだんと色が変色してしまうように、肌も同じような現象が起こります。

これを「酸化」と呼ぶのですが、古い角質や皮脂、汚れ(化粧残りや汗など)が混ざって酸化することにより、黒い塊のようになってしまいます。

毛穴が詰まった状態になっているのね。

鼻の黒ずみの対策にはこんな方法がある

鼻の黒ずみの取り方は、酵素洗顔やクレイ系のパック、スクラブ剤を使って毛穴を洗浄したりします。

自分ではできない!という場合には、クリニックやエステなどでバキュームなどのお手入れを受けるのもおススメ。

洗顔前にはホットタオルまたは蒸しタオルで毛穴を開かせてから行うのも効果的です。

蒸しタオルの作り方

水に濡らしたタオルを500Wのレンジで1分ほど加熱すれば出来上がり。(火傷に注意)

鼻の黒いポツポツの正体は詰まり毛穴

鼻の毛穴が黒ずむ原因は上記で紹介したのですが、毛穴にはいくつかタイプがあります。

ポツポツした毛穴の黒ずみの正体は、「詰まり毛穴」と呼びます。

詰まり毛穴

おでこから鼻にかけて皮脂が過剰に増えたり、毛穴が詰まっていて目立つ状態のことを言います。

いわゆる、Tゾーンの部分のことね。

イチゴ鼻、ブラックヘッドと呼ばれるのもこの詰まり毛穴の一種です。

詰まり毛穴の取り方の注意点

毛穴ケア

詰まり毛穴の取り方で注意点は、無理に角栓や黒いポツポツ毛穴を押し出したりしないこと。

肌が傷ついてしまったり、毛穴が大きく開いてしまったり、悪化させてしまう可能性があります。

酸化して黒くなった鼻の黒ずみには、抗酸化効果の高い化粧品などでお手入れすると酸化しにくくなり、黒ずみを防ぐ効果が期待できます。

毛穴汚れをまず除去してから、しっかりと保湿ケアしていくことが毛穴のないキレイ鼻への一歩です^^

これはNG!?鼻の黒ずみ毛穴ケア情報

間違った毛穴ケア

それは危険かも?鼻の黒ずみ毛穴ケアでやってしまいがちなケアをご紹介します。

キレイになったつもりが逆効果になってしまうこともあるので、注意が必要です。

今一度見直してみましょう!

  • シートやパックで角栓ゴッソリ
  • ピンセットでにゅるっと角栓を取り出す

スポスポっと毛穴汚れが取れ目に見えるタイプのシートやパックは、皮膚表面の角質まで取ってしまうことになります。

すごく気持ちいい!くらい角質が取れるのですが(笑)

肌への負担も大きく、角質が取れた後の毛穴は大きく開いた状態に。

その後のケアが肝心で、毛穴を閉じてしっかりと保湿するといった正しいケアをしないと余計に毛穴が詰まってしまう原因になります。

その後のケアがとっても重要。しかも必要な皮脂まで取れちゃうから乾燥しちゃうのよね。

ピンセットなどで鼻を押して角質を絞り出す取り方もあまりおススメできません^^;

シートと同じ現象で肌を傷つけてしまう恐れと、肌表面の角質や余分な皮脂までも取ってしまうことになります。

乾燥につながりますし、大きく開いた毛穴のケアをしっかりとしないといけません。

気になるからピンセットで押し出したりしちゃうけど、無理に角栓を出してはいけないのよね。

簡単!綿棒にオイルを塗って鼻をくるくるする取り方はどうなの?

綿棒にオイルでケア

綿棒にオイルを塗って鼻をくるくるして黒ずみを取るのが話題になりました。

やり方も綿棒にオイルを塗って鼻周りをくるくるするだけ…っていう簡単さ。

人気があってわたしも実際にやってみましたが、正直言うといまいち取れたかどうかは微妙なところでした^^;

しかも、「取れた!」っていうスッキリ感もなく(笑)

綿棒とオイルだけっていうコスパの良さなので、やってみて損はないと思いますが…

部分的に鼻周りをやさしくくるくるすれば、肌への負担もないので気になる方はやってみてもいいと思います。

注意ポイント

オイルはオリーブオイルやホホバオイル、ベビーオイルがおススメみたいですが、一度で目に見える効果はあまり期待できないかもしれません。
(※わたしは全部やってみましたが取れませんでした。)

家にあるオロナインでパックすると毛穴がごっそり取れる!?

オロナインで毛穴ケア

毛穴の黒ずみケアで、オロナインパックも一時期有名になりました。

家の薬箱の中にある定番アイテム、オロナインです。

ケガでもニキビでもなんでも使える!ってイメージがありますが、鼻の毛穴の黒ずみまでもが取れるって評判です^^;

なぜオロナイン?かというと、自己乳化型ステアリン酸グリセリルという成分が毛穴汚れを浮かせ、シートの吸着力を上げるって効果が期待できるみたいですね。

要するに、シートパックの効果を高めてくれるんですね。

ですがその反面、強力になるため、より毛穴が開いた状態になることをお忘れなく…

やり方は簡単!洗顔後にオロナインを塗ってパックし、15分後に洗い流してから毛穴パックをします。

動画での解説はこちらがわかりやすいです^^

パック後は必ず毛穴ケアをしてください!でないと毛穴が余計に広がったり、炎症などの原因となります。

鼻の毛穴の黒ずみを消しゴムで消す方法

鼻の毛穴の黒ずみなんて、消しゴムで消えたらいいのに!ってほんとに消せるアイテムがあるの知ってました?

ドラッグストアなどでも販売されているので購入しやすいですが、その効果はいかほど!?

口コミ評価は悪くないようですね!

消しゴムのように消しカスが出てきて結構楽しいのよね。でも表面の角質だけ取れるって感じかな。

毛穴汚れを吸着してくれる、海泥やガスールの成分で浮かして剥がすピーリングのような効果が期待できます。

シリカの成分で皮脂も取ってくれるので、サラサラすべすべな鼻になりやすいです。

あと驚いたのは、毛穴の引き締め成分も入っているのでキレイになった?と感じるみたいですね!

力が入りすぎないようにこすってください。でないと摩擦で肌を痛めてしまい、色素沈着など起こす可能性も。

動画はこちらがわかりやすいです^^

お値段もお手頃価格で、とくに若い世代から人気を集めているみたいですね!^^

まさか歯ブラシで!?鼻の毛穴の黒ずみを落とせるのか

歯ブラシで毛穴ケア

次に歯ブラシで鼻の毛穴の黒ずみを取る方法です。

たしかに歯ブラシは歯を磨く以外にも掃除用品とかで活躍する場面もありますけどね(笑)

まさか鼻まで磨くのか!?って思っちゃいますよね^^:

やり方は、まず新品の歯ブラシを用意します。(使用後だと細菌がやばいらしいです…しかも嫌!)

重曹またはベーキングパウダーをスプーン1杯をぬるま湯で混ぜてペースト状にします。

鼻に塗ってゴシゴシ磨いて、終わったら洗い流して終了です。

力を入れると肌へのダメージも…敏感肌の方にはおススメできません。

歯ブラシはあまりおすすめできませんが、毛穴用のブラシはいいと思いますけどね^^

 

鼻の毛穴の黒ずみの取り方!まずはクレンジングオフ

クレンジング

鼻の毛穴の黒ずみの取り方は、まずクレンジングで汚れを浮かせたりやわらかくして除去していきます。

肌の上でスルスル抵抗なく滑るくらいたっぷりと使うのがコツ。

クレンジングの注意点

クレンジング時の注意点は、摩擦がないくらい優しく行うことと、長い時間をかけずにクレンジングすることです。

終わったら、柔らかいタオルで肌を抑える程度で水気をふき取るようにしましょう。

注意ポイント

  • 肌へ摩擦を与えないようにする(肌が傷ついてしまう)
  • クレンジングを長時間行ったり、クレンジングパックをすること(必要以上にうるおいをとってしまう)
  • クレンジング後はタオルでゴシゴシ拭き取らない(肌表面をこすると色素沈着やシミのもとに)

また、今日は薄いファンデーションだけだから、とかアイシャドウしか塗ってないから、とメイクオフしないのも良くないのです。

ファンデーションもアイシャドウも原料は粉と油がおもに使われているので、時間がたつと空気中の汚れや皮脂を吸着して酸化してしまいます。

洗顔料だけで落ちない日焼け止めを使ったときも、クレンジングでしっかり落とす必要があります。

今日はメイクも薄いし、洗顔だけでいいや!

とそのまま肌に残ったままだと、乾燥や肌荒れ、色素沈着を起こしたりしてシミやくすみの原因になったりします。

ほかにも毛穴にメイク汚れが詰まった状態だと、ニキビができやすくなったりします。

メイクや日焼け止めを塗ったら、クレンジングをしてしっかりと落とさないといけないのね。

スポンサーリンク


泥の力でゴッソリ黒ずみを除去する!パックでケア

詰まり毛穴には、クレイ系のパックがおススメ!と上記でも紹介したのですが、クレイ(泥)の力を借りてパックするのが効果的です^^

クレイパック?どうやって使うの?という解説はコチラの動画でわかりやすく紹介してくれています!

クレンジング⇒パックという流れですね。

使っているのは「イニスフリー」の火山ソンイマスクって商品ですが、プチプラなのにみんなの口コミも高評価^^!

毛穴が目立たなくなった、つるすべ鼻になった、という声が続出しています。

はぎ取るタイプではなく、洗い流すタイプなので肌への負担は少なく、かつ毛穴にダイレクトに浸透して黒ずみを除去していく優れものです^^

「イニスフリー」の火山ソンイマスクは、ドラッグストアや薬局、ドンキなどでは販売されてなく、都内の3店舗と大阪の1店舗にしか取扱いがないようです。

市販で探すのは大変そうなので、もし購入するなら通販が便利そうですね^^!

パックの注意点は?

パックの注意点

パックの注意点としては、やっても週に2回までにしましょう!

肌への負担はシートより少ないにしても、肌への負担をあまりかけないためにも週に2回くらいがベスト。

注意ポイント

長く時間を置けばその分効果も高いんじゃ?と思いがちですが、長く時間を置くとパックが乾き始めて肌の水分を奪い、肌が乾燥してしまう可能性があるのでメーカーの規定時間はきっちり守りましょう!
(火山ソンイマスクは15分時間を置くタイプ)

最後に。保湿をしっかりと行いましょう!

保湿が大切

クレンジングで汚れを除去してパックでさらにケアをしたら、最後は保湿してとじることが重要です。

だいたいの方は、化粧水をしてから乳液またはクリームを塗ると思いますが、パック後はできるだけ早めに化粧水をつけなじませましょう。

化粧水をつけたあとは、乾くのを待たずにすばやく乳液またはクリームでふたをします。

マッサージも入念に…と長い時間行いがちですが、力が入りすぎたり、摩擦で炎症を起こしたりするので脈拍と同じテンポを目安滑りを良くしてから短時間で行いましょう。

毛穴対策に効果が期待できるマッサージのやり方はこちらの動画がわかりやすいです^^

ポイント

皮脂の多いTゾーンは少なめにするなど量を調整するのもポイントです。とくに小鼻の溝には皮脂が多くなりやすいです。

まとめ

毛穴を改善して自信に

ここまでざっと鼻の毛穴の黒ずみ対策について紹介させて頂きました!

毛穴ケアは一度でキレイになる即効性のものはないと言われていますが、今回紹介した方法で何度か試してみるときっと効果を感じられるはずです…!

もうあきらめかけていたそのイチゴ鼻、ぜひ毛穴ケアでつるすべ鼻になりたいですね!

鼻の毛穴がキレイになるとメイクも楽しくなるわ。

クレンジングやパックをしても効果を感じられない、自分ではもうどうしようもできない!って場合は、皮膚科で受診してみるのも一つの方法です。症状に合わせてレーザー治療など行ってくれます。

エステやサロン、クリニックなどでも症状に合わせて毛穴ケアを行ってくれますし、肌質に合わせたスキンケアの方法も教えてくれたりします。

やっぱりプロから直接聞けるって言うのは良いわね。

毛穴ケアは毎日のスキンケアが大切になってきます。普段何気ない生活習慣や食べるものを改善するだけでも、肌への影響が全然違ってきます。

全体の毛穴ケアやスキンケアについて気になる方は次の記事も見てみてくださいね^^

毛穴をなくすスキンケアの方法
顔の毛穴をなくす(消す)正しいスキンケアの方法で素肌美人を目指そう!

顔の毛穴が目立つようになってきた気がする…。 肌の悩みの一つとして、多くの方が悩んでいますが、正しいスキンケアの方法を知 ...

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
チカ

チカ

やんちゃな男の子2人を子育て中。 毎日ドタバタ育児生活だけど、子どもの成長を見るのが楽しみ。 ■■■ネイリスト技能検定・まつエク講師・コスメコンシェルジュ■■■ 産後だってキレイなママでいたい!をモットーとする。 普段はWEB屋さん。

-スキンケア

Copyright© 35SMILE , 2019 All Rights Reserved.